UNBALANCE





正直、年中Bootsばかり履いています。


時と場合によってはSneakerを履く時もありますが
大抵はBootsで落ち着きます。何よりも定番。自転車にBootsのunbalance。

まるでそれが僕等の中のPantsの裾広がりのように



足元はソレ





b0084452_23433272.jpg






時には部屋の中にまでその光景が映し出される時もありますが
玄関先に不揃いに脱ぎ捨てられた様


その光景が好きなのか?

あまり褒められた事ではないですが
キレイに下駄箱に整えられた物よりよっぽど生き生きしています。


履いてナンボ、着てナンボ。







b0084452_23483466.jpg





そして
古いBootsにはその様がホントに良く似合う。

言わずもがな編み上げの無造作加減も大好き。だからBoots好き。




b0084452_235075.jpg





内側のタグ




「KOWLOON H.K.」


香港のbrandなの?



イギリスの植民地という歴史や当時の様々な背景も相まっているのでしょう。


当時、植民地支配、もしくはそれに相当する政治的な行動をしていた欧米列強諸国が
植民地先でも行楽や乗馬などを楽しむ為に製造していたのでしょうか?

それとも単純に普段履き用?そんなのあるのか?


色々と想像が巡らされますが
洗練された、煩過ぎないデザインと革質。

ご紹介に至る所以





b0084452_042989.jpg





履き口の内側に取り付けられたzipperはTalon
その古さを物語っている一つのディテール


4、50年代頃の製造でしょうか。


手書きで記された文字から憶測するにsizeは9

その横には「3994」の文字…


なんでしょう?
想像力が乏しいですがやはり製造番号のようなものでしょう。




b0084452_025532.jpg









b0084452_03117.jpg










b0084452_033363.jpg










b0084452_035134.jpg










b0084452_0476.jpg





アウトソールは革の為、水に弱く滑りやすいので
正直これからの北国には微妙ではありますが


コンディションはまだまだ現役でどことなくフォーマルなスタイルにも合いそうです。

なにより、コバとアッパーのバランスが好き。




全てにおいて、まだまだ知らない事が多い。


想像する。面白い。


食欲と好奇心だけは未だに旺盛です。












先程、コチラでチラッとお知らせしたコレも






b0084452_104676.jpg





明日(今日)以降、お忘れなくチェックを…。










【お知らせ】


既に多数のご応募、誠にありがとうございます。

引き続き新規STAFFの募集は継続しております。


性別、年齢問わず1~2名の採用を考えております。


写真付き履歴書を店頭までご持参頂くか、ご郵送して頂きまして
書類審査後に後日面談といった流れになります。

ご興味のある方は是非、上記の何れかの方法でご連絡ください。



お待ちしております。
[PR]
by michael_hp | 2010-10-29 01:08 | Mizuki
<< 温かい>寒い カバン要らず >>