自分達ならきっとこうする。




そう。

洋服に対して、こうしなきゃ。とかアレはコレに合わせて。なんてことは打ち崩したい。出来るだけ。
重要なのはソコじゃない。自分のカラーを出すこと。自分なりに生み出すこと。

間違いなんて存在しない筈。
というより「正解と間違い」って感覚自体が存在しない。数学じゃないんだから。

コレにコレ。ってのはあくまでも提供者側の提案。

それに固執しなくていいし、する必要がない。常に頭をフル回転。


そんなことは常に頭にあるつもりだから、毎年少しづつでも良いと思えるものが変化する。





b0084452_13594421.jpg




人気が少ないオーバーオールが色々と店頭に並んでいます。



最近、入った一つ





b0084452_1404454.jpg





b0084452_1484250.jpg




それなりに目にするブランド。60~70年代。色落ち良し。





b0084452_143476.jpg





カバーオールを合わせるなんて事は間違ってもしないと思う。きっと。

ネルシャツでもないと思うし、シャツなら白が良いな~。例のパジャマもgood。




b0084452_14866.jpg





b0084452_1481872.jpg





b0084452_1482877.jpg





程好い感じで綺麗過ぎない。初春。




コレより少しだけ前に店頭に出したコレも




b0084452_14301970.jpg





色落ち、雰囲気共に良い感じです。上のと同じくらいの年代。















それから




b0084452_1424886.jpg





女の子の履物関係を大幅に追加しました。結構ツブ揃いな気がします。

春用をお探しの女子、是非。
[PR]
by michael_hp | 2011-04-15 14:34 | Mizuki
<< 爽やかなBlue とっておきの実物 >>