有名どころ






昨年は夏が暖かすぎたせいかなんなのか、最近は寒すぎますね。
体調管理には充分ご注意くださいね。

アウター、アウターとも思いましたが本日は気になるシャツを2点ご紹介。









b0084452_19382889.jpg










b0084452_19385251.jpg








ウールシャツの大定番、CPO。Thank you SOLD

Chief Petty Officer=C.P.O

和訳すると上級下士官のランクを持つ人、一般的な兵士の上で士官の下、ちょうど中間に位置する人。
が着用していたウールシャツ。

USNやCOAST GUARDのそれがあまりにも有名すぎてこのような形状の物を総称してそのように
読んでいますが、一応上記の物が正にそれ。

タグなどが取れてしまっているので正確な情報を読み取れませんが
目の詰まったどっしりとしたウール、首周りや手首など地肌が直接触れる部分への当て布
年代の古いものにみられる良さがありますね。









b0084452_2017249.jpg










b0084452_20174025.jpg










b0084452_201813.jpg










b0084452_20181275.jpg










b0084452_20183483.jpg








着用した感じで行くとおそらくUS38やシャツの表記でいうところの15Halfぐらいだと思います。

古いタイプのここらもなかなか見かけなくなってきているアイテムです。









もう一つ









b0084452_20223666.jpg








これで有名な









b0084452_20231191.jpg








HathawayのViyellaシャツThank you SOLD

ウールとコットンの混紡のシャツ、1837年にメイン州で創業したアメリカントラディショナルの名門
2002年に工場が閉鎖したようなので現存はしていないようです。

シャツの下部に縫い付けられている別のタグから
NJ、MontclairにあるBRAGG & SONという会社に向けて製造されたものでしょうか。







b0084452_20384593.jpg










b0084452_2039738.jpg










b0084452_20392563.jpg










b0084452_20394116.jpg










b0084452_2182895.jpg










b0084452_2184359.jpg










b0084452_218575.jpg








サイズは表記で15ですが、着丈が少し長めの作りなのでロングシャツ的に合わせてあげるのが良し。

柔らかいクリーム色がコーディネートの難しさを解消してくれそうです。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
by michael_hp | 2013-01-09 21:17 | Mizuki
<< ハキモノ2つ おまけつき >>