<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
またカモフラージュ










b0084452_19472860.jpg










b0084452_1947521.jpg










b0084452_1948620.jpg










b0084452_19482455.jpg










b0084452_1949781.jpg










b0084452_19485047.jpg










b0084452_19494419.jpg










b0084452_1950178.jpg










b0084452_19501479.jpg










b0084452_19502764.jpg










b0084452_1951664.jpg










b0084452_19511848.jpg










b0084452_19513563.jpg










b0084452_19515130.jpg










b0084452_1952486.jpg












言わずと知れたダックハンターカモです。

上下共にあります。

以下はパンツです。










b0084452_1952346.jpg










b0084452_19533647.jpg










b0084452_19535045.jpg










b0084452_1954671.jpg










b0084452_19542658.jpg










b0084452_19544211.jpg










b0084452_1954548.jpg










b0084452_1955615.jpg











b0084452_1955191.jpg










b0084452_1955373.jpg










b0084452_19555269.jpg










b0084452_195637.jpg










b0084452_19564267.jpg










b0084452_19562284.jpg








今年の春先は特に気になるカモフラ柄をこの辺りで攻めても宜しいかと思います。










商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ














b0084452_2071785.jpg

[PR]
by michael_hp | 2013-02-27 20:09 | Mizuki
春っぽい系




タイトルっぽい、雪が解け出したら特に似合いそうな靴です。









b0084452_19341344.jpg






スペルガのキャンバスシューズ

イタリアで生まれた100年以上の歴史があり
また同国のミリタリーにも納品していたという事でご存知の方が多いであろうブランド。

People's shoes of Italy なんていうコンセプトを掲げているに相応しく
伝統があり地域に根付いたシューズブランドのようですね。


今回のご紹介は箱付きのDead Stock。
ですが、物によって日焼けなどのコンディションに個体差があります。
(詳しくは店頭でご確認頂くか、お問い合わせ下さい。着用に支障が出るようなものではありません)

少量のストックはありますが、サイズは40,41 SOLD の2つのみです。









b0084452_19583554.jpg










b0084452_19585563.jpg










b0084452_19591563.jpg










b0084452_19592670.jpg










b0084452_19594121.jpg










b0084452_19595252.jpg










b0084452_2001094.jpg










b0084452_2002759.jpg










b0084452_2004342.jpg





コーディネートがしやすいのもこれまた魅力的な部分

見てくれ的には春夏っぽくありますが、正直ラバーのアウトソールで滑り難いですし
雪解け前の道でも履くのにそれほど問題はないと思います。



気の早い方ぜひお早めに。














b0084452_2027455.jpg










b0084452_20271823.jpg







系統は全然違いますが、こちらはステイシー・アダムスのレザーシューズ

こちらも白で春っぽい。爽快です。









b0084452_202897.jpg










b0084452_20245638.jpg










b0084452_20253234.jpg










b0084452_2025492.jpg










b0084452_2029458.jpg










b0084452_20295889.jpg








このブランドの靴の多くはシュッとしていて見た目がとてもカッコいい。

オールホワイトでいて、ミドルカットのレザーシューズなんて
そんなに多くは市場に出回らないように思います。

靴にインパクトが強いので先ほどのスペルガと比べると多少頭を悩ませそうですが
このくらいクセがあるアイテムこそ、自分のモノに出来たときは最高です。

こちらは逆に雪道だとガンガン滑ります。メインで履くのは正直雪解けまでお勧め出来ません。


それでも更に気の早い方ぜひお早めに。








以上、春先に大活躍しそうな靴2つでした。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ












普段ならここでお終いですが本日は最後にお知らせを。


只今、ハイポジションでの新規店頭スタッフを募集しております。

20才以上の方で性別は問いません。
やる気があり、洋服に携わる仕事に興味のある方でしたらどなたでも歓迎です。

もちろん学生の方でも問題ありません。


書類選考後、通過者のみ後日面談とさせて頂きます。
その他、お分かりになりにくい事があれば直接お電話を頂くか、店頭スタッフまでお尋ね下さい。

以下、簡単な詳細を記載していますのでご確認下さい。宜しくお願い致します。










b0084452_2125597.jpg










それではご応募お待ちしております。
[PR]
by michael_hp | 2013-02-21 21:18 | Mizuki
今年は特に



気分はここ。なんて方も、もしかすると少なくないのかな?

最近では店頭で声にする機会が少しづつ増えてきたように思います。









b0084452_1155552.jpg








カモフラ、迷彩

各国、年代や地域など様々な条件によってパターン、配色が異なる模様

周囲の環境に溶け込み、視覚的な錯覚を目的としている柄ですが、元々はその逆。

識別が視覚による時代にはむしろ敵味方の優位性、あるいは士官の地位や権威を誇示するために
戦場ではむしろ目を引く柄やデザインのものが採用されていたようです。

迷彩柄としては第1次世界大戦中、フランス軍の車両に迷彩パターンが施されたことから始まり
次第に各国に浸透していき、現在のように一般的に各軍で用いられるようになったパターンだそう。


ファッションに限らず、時代と共に様々な意味合いで用いられてきた迷彩柄

個人的にも今年は特に取り入れて行きたい思いが強かったりします。









b0084452_138464.jpg










b0084452_1385783.jpg










b0084452_1391260.jpg










b0084452_1392513.jpg










b0084452_1394090.jpg










b0084452_1395179.jpg










b0084452_13311138.jpg










b0084452_13312483.jpg










b0084452_13314080.jpg










b0084452_13315388.jpg










b0084452_1332657.jpg










b0084452_1332177.jpg










軍物を中心に様々なパターンのパンツが店頭に並んでいます。

柄パターンの違いは勿論なんですが、物によってデザインの違いもあるので
ぜひ色々とご覧になってみて下さい。










商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-18 13:47 | Mizuki
赤い服





落ち着いてきたのかな?と思ったらまた結構な積雪になりましたね。









b0084452_16112424.jpg










b0084452_16121510.jpg








洋服を選ぶ際に時々こうゆうアイテムを挟みたくなります。

DarwinのVintage Sweat

FullZipでセパポケで。。なんて細かなディティールよりも

不均一で歪だったりする胸のラインや所々のステッチング。
使い、洗い込まれてきた様子が分かる色を含めた全体の風合い。

そんなところにアメリカの服っぽさを感じますし、この辺りの良さを感じてしまいます。










b0084452_16283439.jpg










b0084452_16285325.jpg










b0084452_1629552.jpg










b0084452_16304122.jpg










b0084452_16305575.jpg










b0084452_1632286.jpg










b0084452_16325438.jpg










b0084452_16355523.jpg










b0084452_163424.jpg










b0084452_164138100.jpg










商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-17 17:16 | Mizuki
フランス便の中でもこうゆう物も


ヨーロッパの人から見たアメカジってことですね。










b0084452_1333950.jpg










b0084452_13333992.jpg










b0084452_13334996.jpg










b0084452_13335970.jpg










b0084452_13352278.jpg










b0084452_13353583.jpg










b0084452_13354556.jpg










b0084452_1336187.jpg










b0084452_13361365.jpg










b0084452_13362440.jpg










b0084452_1337099.jpg










b0084452_13371138.jpg










b0084452_13372233.jpg










b0084452_13373513.jpg








イタリア製のリーバイス スタプレスト

Dead Stockでフラッシャー付きってのは中々少ないかな?と思います。

グレーに青味がかったとても春夏らしい色、爽快でいて、ニュートラルな印象です。

こうゆう物に雰囲気抜群のフレンチワークやミリタリーなんかとの組み合わせ。。。
そんなコーディネートも面白いメッセージ性が出るかもしれませんね。

サイズは表記通りW29L32

















b0084452_13521221.jpg










b0084452_13523233.jpg










b0084452_13524389.jpg










b0084452_13525567.jpg










b0084452_1353720.jpg










b0084452_13532458.jpg










b0084452_13544185.jpg







THANK YOU SOLD
デットストックではないですが、同じイタリア製のリーバイス

こちらはストレッチが利いているので些か着用し易く、動き易い、そんなパンツです。
サイズは実寸でW30、L32





どちらも1本のみの入荷ですのでサイズの合いそうな方はぜひトライしてみて下さいね。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-16 14:10 | Mizuki
Part1


いかがお過ごしですか?

そろそろ寒い日にも飽き飽きしてきましたね。


本日はボチボチ目を向けて、準備しておきたい春先に活躍する短靴を。









b0084452_148939.jpg











b0084452_1302775.jpg










b0084452_1303937.jpg










b0084452_1326018.jpg










b0084452_13261664.jpg








Bass
もう説明は特に必要のないブランドですね。

ローファー=バスってくらい有名ですし、1足目としてまず手にする方が多いかもしれません。

多少の使用感が着用した時にさまになるように思います。









b0084452_1332065.jpg










b0084452_1333338.jpg








ColeHaan
ここも有名どころ。

今はNikeの傘下のブランドですね。
以下、2点も同ブランドの物、コンディションも良くなかなか秀逸です。









b0084452_1395698.jpg










b0084452_131093.jpg










b0084452_13102360.jpg










b0084452_13103499.jpg










b0084452_13313455.jpg










b0084452_13314920.jpg








Sebago
こちらも老舗のアメリカブランド。デッキシューズも有名ですね。
フィルソンとコラボしてブーツを作ったりもしてますね。まさにクラシックって感じです。









b0084452_13425872.jpg










b0084452_1343124.jpg










b0084452_13432455.jpg










b0084452_13433653.jpg








Johnston&Murphy
売り文句はアメリカ大統領御用達。。なジョンストン。

確かにご紹介の中では最も高級かつ歴史のあるブランドかもしれません。
百貨店さんに普通に並んでいる系です。

最近ならタッセルも良いかな?とか思います。









b0084452_13534941.jpg










b0084452_13541226.jpg










b0084452_13543461.jpg










b0084452_1354496.jpg










b0084452_13553730.jpg








最後はDansko
アメリカ、ペンシルバニアで生まれたダンスコ。

歴史は古くないですが歩きやすく疲れにくい、機能とデザインを兼ね備えた
サンダルのような感覚で履ける靴です。

表記は43=JP27.0~27.5くらいのサイズの方が妥当だと思います。







そんなわけで多様に革靴が入荷していますので宜しくお願い致します。











商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-15 14:10 | Mizuki
菱型







b0084452_12213129.jpg






既に店頭でご覧になった方も少なくないと思いますが
ナイロンキルティングのジャケットを中心にフランスより多数入荷しています。


どれをみても色使いがダークな落ち着いたものですから
コーディネートの際には非常に嵌め込みやすいのではないでしょうか。









b0084452_12313178.jpg










b0084452_12314321.jpg






中でもナイロンキルティングといえばもはや代名詞的なブランド。

LavenhamTHANK YOU SOLD


ラベンハム、元々は馬の為の製品(ホースブランケット)だったのが
次第に人間用にも製品展開をされていったというちょっと一風変わった生い立ち。


スーツやジャケパンなどのスタイルに対する上着としてのイメージが強くはありますが
よりカジュアルに自由な発想で纏めてみるのも面白いと思います。

今時期のメインアウターではないですが、場合によってはインナーに。

もしくはオーバーコートの様な使い方も宜しいと思います。









b0084452_12565786.jpg










b0084452_1257992.jpg










b0084452_1258159.jpg








勿論その他、ラベンハム以外にも色々と。









b0084452_1258524.jpg










b0084452_12595374.jpg










b0084452_130787.jpg










b0084452_1302188.jpg










b0084452_1303214.jpg










b0084452_1312240.jpg










b0084452_1313730.jpg










b0084452_1315473.jpg










b0084452_135483.jpg










b0084452_132185.jpg










b0084452_136573.jpg








保温能力以外に見た目にもデザイン性を兼ね備えたものってそう多くはないですよね。

だいぶお勧めです。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-10 13:14 | Mizuki
まだまだあります2




こんにちは。

引き続きフランス便の商品を。









b0084452_13533483.jpg





リネン素材のフランス軍

セーラーシャツ


春先に。






b0084452_13555913.jpg



↑ SOLD






b0084452_13564159.jpg










b0084452_13565221.jpg










b0084452_13571214.jpg










b0084452_13573074.jpg










b0084452_16434193.jpg










こちらも









b0084452_1645264.jpg










b0084452_16451772.jpg










b0084452_16454147.jpg










b0084452_16455529.jpg










b0084452_16471769.jpg










b0084452_1646853.jpg










b0084452_16461974.jpg










b0084452_16463283.jpg








主張が多くなく、そつが無い。総体的に完成度が高い服。

詰め込まない事の良さを毎回感じさせられます。



大量入荷。。というわけでは決してありません。

気になる物がある方はぜひお早めにご来店、もしくはお問い合わせして頂くことを強くオススメ致します。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-07 16:56 | Mizuki
まだまだあります





昨日届いたヨーロッパ便の洋服から









b0084452_1745534.jpg










b0084452_17461869.jpg










b0084452_17463632.jpg










b0084452_17465540.jpg










b0084452_1747345.jpg










b0084452_17474592.jpg










b0084452_17475912.jpg










b0084452_17481559.jpg










b0084452_17482676.jpg










b0084452_17483858.jpg








言わずと知れたフレンチワーク

この色落ち、濃淡。









b0084452_17516100.jpg










b0084452_17511885.jpg










b0084452_17512972.jpg










b0084452_17514031.jpg








言わずと知れたフレンチボーダー

永久定番の春らしさ。














b0084452_1755126.jpg








まだまだ順次ご紹介していきます。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-05 17:56 | Mizuki
おフランスより




色々と届いておりますザマス。





今回のクロージング類は系列店UNPLUGGEDに相応しい物が多いので、大量入荷とはいきませんが

"春"と"今"を予感させる小気味の良い服・小物類を、時間の許す限り厳選してきました。



得意の余談なんですが

厳選だなんて大袈裟な言い方をしてますが、いちいち出物と睨めっこして頭を悩ませた挙句仕入れるか否かを決めているわけではなく(例外有り)

ほとんどの物に関して、YESかNOかは2秒程で決定しています(一部、場合よっては8秒)。

瞬きのスピードで「これだ」と感じた物のみを過信満々で持って帰る

という切り口での、厳選です。





てことで










b0084452_19132170.jpg











b0084452_19133517.jpg











b0084452_1914289.jpg











b0084452_19143551.jpg











b0084452_19154520.jpg











b0084452_19161257.jpg











b0084452_19162531.jpg











b0084452_1917567.jpg











b0084452_1944469.jpg











b0084452_19174113.jpg











b0084452_19175463.jpg











b0084452_19215850.jpg











b0084452_19221124.jpg











b0084452_19435837.jpg











こんな感じです。










その他、本日中に入荷できなかった諸々については、また随時ご紹介致します。





外、なまら寒いですね。

こんな日には、いつもなら18℃(節約)なストーブの設定温度を24℃(贅沢)にしてお待ちしてるので

無愛想な外観&階段&おそらく店員ですが、とりあえず寄ってみて選ってみて下さい。















商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお気軽にどうぞ
[PR]
by michael_hp | 2013-02-04 19:46 | Bud