大量







たくさんあります。ババっといきます。









b0084452_1618882.jpg










b0084452_16182091.jpg










b0084452_16183226.jpg










b0084452_16184358.jpg










b0084452_16185299.jpg




↑Thank you so much. SOLD





b0084452_1619395.jpg










b0084452_16191433.jpg










b0084452_16193139.jpg










b0084452_16212462.jpg










b0084452_16201072.jpg










b0084452_16202112.jpg










b0084452_16203280.jpg










b0084452_1620438.jpg










それからコレも









b0084452_16221723.jpg










b0084452_16223274.jpg










b0084452_1623220.jpg










b0084452_16231899.jpg








うちではどうしてかあんまり人気のないマーチンですがそれなりの数が店頭に並んでいます。

イングランド製の物のみ並んでいますのでお好きな方、気にしてみて下さいね。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-17 16:30 | Mizuki
地域による違い







質が高いウール物を2点









b0084452_1349739.jpg








サファリジャケットやミリタリーのオフィサージャケットにあるようなデザイン

薄っすらとピンクがかったような全体の色合いとは正反対に
ウールの素材感が良く、適度に重たく、ドッシリとした、それだけで上質さを感じます。

サイズはUS36、もしくは38程です。









b0084452_13494891.jpg










b0084452_147853.jpg










b0084452_1472279.jpg










b0084452_1473478.jpg










b0084452_1474571.jpg










b0084452_1475911.jpg










b0084452_1481167.jpg










b0084452_1482241.jpg










b0084452_1484717.jpg










b0084452_149031.jpg










b0084452_1491125.jpg










b0084452_1492293.jpg










b0084452_149339.jpg








真冬でのアウターにするとなると少し心許ない気もするので
比較的暖かい日を狙ってインナーの合わせ、ストールや手袋などの小物で対応してあげる事で
今時期でも十分に着用できるかもしれませんね。

シャツジャケット的にインナーにしてあげるというのも1つの手だと思います。









次はヘビーなアウター枠









b0084452_1420566.jpg










b0084452_1421182.jpg










b0084452_14213118.jpg










b0084452_14214328.jpg










b0084452_14215629.jpg










b0084452_1422936.jpg










b0084452_14223866.jpg










b0084452_14224921.jpg










b0084452_1423013.jpg










b0084452_14231333.jpg










b0084452_14232585.jpg








ペンドルトンのラグジャケット

アメリカっぽいというか。定番のやつですね。

表記ではUS38ですが、ペンドルトンは正直少し大きい規格の物が多いです。
着用した感じ、普段US40あたりを着用している人であれば十分着れるサイズだと思います。

表記より少しだけ大きめ。


2つとも特筆するようなダメージもないのでおすすめデス。







それから明日より店内に1つラックを増設します。

年始より継続しているクリアランスセール的なものとはまた別に
また少しだけOFF率を上げて多くはないですが冬物を中心に店頭に並べる予定です。

ご興味のある方はぜひそちらもご覧になってみてくださいね。

宜しくお願い致します。







商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-14 14:42 | Mizuki
色んなもの



3連休の真ん中ですね。









b0084452_12381879.jpg










b0084452_12383827.jpg










b0084452_12395481.jpg










b0084452_12401310.jpg










b0084452_12403546.jpg










b0084452_12405117.jpg










b0084452_12411430.jpg








Pumaのスポーツバック

これっぽっちも古い物ではないので当然といえば当然ですが、とても美品。
ダメージ、汚れなどは一切ありません。

普通に使えると思います。









b0084452_12455497.jpg










b0084452_1246930.jpg










b0084452_12462445.jpg










b0084452_1246498.jpg










b0084452_1247359.jpg








こちらは少し古めのリング。60,70年代の例のあれです。

「当時、自分もそうだった。」と自ら語っていたディーラーの女性から譲り受けた物なので
彼女に嘘がなければそうゆう事だと思います。

自ら身に着けていたのか、サイズは少し小さめです。
女性、もしくは男性でも一般的な指のサイズであれば小指サイズ程かと思います。









b0084452_1324228.jpg










b0084452_13242271.jpg










b0084452_13243721.jpg










b0084452_13245362.jpg








こちらも先ほどのリングと同一人物から譲り受けたものです。
「OLIVIA」とは別の名前の人物ですが、コチラも同年代の物だとの事。

やっぱりこれも先ほどと同様に男性であれば小指サイズくらいだと思います。









b0084452_13332466.jpg








前回の入荷時にはすぐに無くなってしまったこちらも再入荷しています。

使い方はご自由に。DIY的な感じですね。

ちなみに店頭ではゴム紐を通してヘアアクセサリーとして使えるようにして販売していますので
自分用にもちょっとしたプレゼント用にも宜しいかと思います。









b0084452_13343651.jpg










b0084452_13425275.jpg








最後のコレ。面白いですね。

嘘か真か古いものらしいのですがはっきりしません。
ディーラー曰く、3,40年代のノベルティー品との事なのでそういう事にしておきます。

飲み物を飲むのが楽しくなりそうですね。
普通に使っても良いし、飾りとして部屋の片隅にあっても素敵です。

アメリカらしいというか、こうゆう面白みも挟みたいこの頃です。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-13 14:34 | Mizuki
ちょうど良い










ようやく落ち着いてきたのか、市場でも時々目にするようになりました。









b0084452_15164538.jpg










b0084452_15171776.jpg








60年代のBigSmith、ペインターパンツ

一時期は人気過ぎて(ペインターパンツというカテゴリ)市場から全然姿を消しましたが
ここ最近ではちょこっとだけ見かけるようになった気がしています。

少し前のチャンピオンTの爆発的な人気もそうですが、あーゆう感じなんですかね?


それはさて置き

ちょこっとだけ見掛けるようになったとは言え
求める方が多いであろうサイズ感の物や、雰囲気の良い物、デニムの質自体が良い物は
相変わらず少ないような気がするのもまた事実。

お探しだった方はぜひこの機会に。

サイズは実寸でW32から33程、L30です。









b0084452_15282455.jpg










b0084452_15283989.jpg










b0084452_15285346.jpg










b0084452_1529683.jpg










b0084452_15292110.jpg










b0084452_15294093.jpg










b0084452_15295610.jpg










b0084452_15301028.jpg










b0084452_1536348.jpg










b0084452_15345710.jpg










b0084452_15362240.jpg










色残りはそれほどないですが、色落ちの仕方が「アリ」な雰囲気の良いペインターパンツです。




気にしてみて下さいね。








商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-12 16:21 | Mizuki
ハキモノ2つ










天気が良くて、ピリッと寒い。個人的には好きな空模様です。
今晩は相当冷え込みそうですね。




天気の話はさておき

本日の2点









b0084452_1129999.jpg










b0084452_11292223.jpg








王道のラルフローレン
本土でもアメリカ人に非常に人気なここ。それこそ老若男女問わずこぞってお買い求めしています。

アメリカでのRalph Laurenの位置づけがどのようなところにあるのかはアメリカ人にしか分かりませんが
僕からしたら大概は高級品。アメリカでのお値段もとびきりお安いわけではないです。。。

コレもそんな中の1つ。新品を目にしたことがあります。
いくらだったか正確な額は忘れてしまいましたが、そんなにお安くなかったはず。

コンディションから察するにおそらく未使用品。ソールの減りは一切無く、全体的に頗る美品。
サイズが合う方、おススメです。

表記は8Half D=JP26.5cm付近のサイズの方でぴったりくるかと思います。








b0084452_11402747.jpg










b0084452_1212857.jpg










b0084452_1214130.jpg










b0084452_1215396.jpg










b0084452_122568.jpg










b0084452_1221848.jpg










b0084452_1223452.jpg










b0084452_122488.jpg










b0084452_1225814.jpg










b0084452_1231119.jpg








線自体がシャープなのでドレスとワークの中間のような印象。









なんだか真逆をいくような、もう1つのハキモノ









b0084452_1292649.jpg










b0084452_1210784.jpg










b0084452_1211581.jpg










b0084452_12112893.jpg









b0084452_12114727.jpg








60年代ですかね。良いジッパー付いています。

極寒の地仕様

おそらくWolverine=グズリの毛を縫い合わせたレザーとのコンビネーション


言うまでもなくゴツいですが、こうゆうのこそ普段使いにしたいところ。

見かける機会もそう多くはないはずです。







商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-11 12:50 | Mizuki
有名どころ






昨年は夏が暖かすぎたせいかなんなのか、最近は寒すぎますね。
体調管理には充分ご注意くださいね。

アウター、アウターとも思いましたが本日は気になるシャツを2点ご紹介。









b0084452_19382889.jpg










b0084452_19385251.jpg








ウールシャツの大定番、CPO。Thank you SOLD

Chief Petty Officer=C.P.O

和訳すると上級下士官のランクを持つ人、一般的な兵士の上で士官の下、ちょうど中間に位置する人。
が着用していたウールシャツ。

USNやCOAST GUARDのそれがあまりにも有名すぎてこのような形状の物を総称してそのように
読んでいますが、一応上記の物が正にそれ。

タグなどが取れてしまっているので正確な情報を読み取れませんが
目の詰まったどっしりとしたウール、首周りや手首など地肌が直接触れる部分への当て布
年代の古いものにみられる良さがありますね。









b0084452_2017249.jpg










b0084452_20174025.jpg










b0084452_201813.jpg










b0084452_20181275.jpg










b0084452_20183483.jpg








着用した感じで行くとおそらくUS38やシャツの表記でいうところの15Halfぐらいだと思います。

古いタイプのここらもなかなか見かけなくなってきているアイテムです。









もう一つ









b0084452_20223666.jpg








これで有名な









b0084452_20231191.jpg








HathawayのViyellaシャツThank you SOLD

ウールとコットンの混紡のシャツ、1837年にメイン州で創業したアメリカントラディショナルの名門
2002年に工場が閉鎖したようなので現存はしていないようです。

シャツの下部に縫い付けられている別のタグから
NJ、MontclairにあるBRAGG & SONという会社に向けて製造されたものでしょうか。







b0084452_20384593.jpg










b0084452_2039738.jpg










b0084452_20392563.jpg










b0084452_20394116.jpg










b0084452_2182895.jpg










b0084452_2184359.jpg










b0084452_218575.jpg








サイズは表記で15ですが、着丈が少し長めの作りなのでロングシャツ的に合わせてあげるのが良し。

柔らかいクリーム色がコーディネートの難しさを解消してくれそうです。









商品についてのお問い合わせ、ご質問などはBlog上部にあるEmailからお願い致します。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-09 21:17 | Mizuki
おまけつき



さてさて、前回のblogにてちらっと登場させるのを忘れていたコチラ。









b0084452_2273239.jpg










一時期の物凄い人気は落ち着きましたね。ここ最近で手に入れやすくなったのも原因でしょうか。
皆さんご存知のロッキーマウンテン。

60年代以降に設立されたアメリカのアウトドアブランドの中でもその爆発力は群抜きな気がします。

広義としてアメリカンカジュアルというスタイルには勿論ですが
その他の様々なスタイルにハマるフレキシブルな要素、秋冬には非常に重宝する機能性を兼ね備えた事など
おススメな理由は沢山ですが、何より当時のオリジナルという点には心惹かれるところではないかと思います。










b0084452_2223727.jpg










b0084452_2223181.jpg










b0084452_22233449.jpg










b0084452_22234744.jpg










b0084452_2224483.jpg










b0084452_22241524.jpg










b0084452_22242845.jpg










b0084452_22243995.jpg










b0084452_22245283.jpg










US44表記なので大きいかな?と思いましたが画像のようにそこまでそこまで。といった感覚です。
もちろんSmall程。。。ではないですがMedium~Largeくらいかな?と思います。

小さいのを求めていた方目線からしたら、基本通りアウターの上に着用する。
というイメージで考えると充分許容範囲かな?というのが個人的な感想です。



お探しだった方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご検討の程を。。。宜しくお願い致します。










おまけ









b0084452_22361113.jpg










b0084452_22362576.jpg










b0084452_22363923.jpg










501BlackのUSAメイド

deadstockとなるとなかなか見つからないかと思います。
画像のものはW32L32

この他にもう1本W32L30Thank you SOLDの物も店頭に並んでいます。


少し落ち着いた店内で馬鹿話の合間にぜひぜひ気にしてみて下さいね。



ちなみに冬物を中心に一部商品は継続してSALE対象になっていますのでそちらもぜひ。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-08 22:47 | Mizuki
年の始まり





明けましておめでとう御座います。本年も宜しくお願い致します。


SALE期間中は多くの方のご来店誠にありがとうございます。
明日以降も冬物を中心とした一部商品が継続してSALE対象となっていますのでこの機会をぜひご利用下さい。

さて、お伝えしていた通り並行して新商品も続々入荷しています。









b0084452_15123067.jpg










b0084452_15123978.jpg










b0084452_15124959.jpg










b0084452_15125989.jpg










b0084452_15131083.jpg










b0084452_15132229.jpg










b0084452_15133459.jpg










b0084452_15135293.jpg










b0084452_151436.jpg










b0084452_15142868.jpg










b0084452_1514484.jpg










b0084452_15151250.jpg










b0084452_15153229.jpg










b0084452_1517816.jpg










b0084452_15161595.jpg










b0084452_15162752.jpg










b0084452_15164266.jpg










b0084452_1516544.jpg










b0084452_15172128.jpg










b0084452_15173988.jpg










b0084452_15175248.jpg










b0084452_15192045.jpg










b0084452_15183455.jpg










b0084452_15184467.jpg










b0084452_15185874.jpg










b0084452_2124355.jpg






などなど


店内新商品満載ですので是非チェックしてみて下さいね。
[PR]
# by michael_hp | 2013-01-04 21:05 | Mizuki
2012年もありがとうございました。






b0084452_21462565.jpg









本日で2012年の営業を終了させて頂きました。

本年もたくさんのお客様のご来店誠にありがとうございました。

個人的に今年はHighpositionの開店10周年という事、新しい様々な出会い
先輩、友人など多くの人からの励ましが大きな支えとなった年だったように感じています。


良くも悪くも今まで以上に移り変わりが激しくなりそうな昨今。
スタイルを持ち、僕らが芯を振らさずに、HIGHPOSITIONとして出来る事は何なのか。
どこに向かっていくのか。

僕ら自身日々勉強中ですが、より多くの人に楽しんで頂ける内容を今まで以上に
初心を忘れずにご提案していければと思います。






年末年始の営業スケジュールは下記の通りとなります。


12月31日、1月1日休業

1月2日、3日、4日10:00~20:00
1月5日~通常営業12:00~20:00

2,3,4日は例年通り除外品がありますが基本的に全品対象のSALEを行います。

5日以降は通常営業となりますが、一部商品は継続してSALE対象となっていますので
上記の日程以降でも是非足を運んでみて下さい。

また、同時進行で到着したばかりの新商品も店頭に並べていく予定です。
そちらもぜひ宜しくお願い致します。



最後になりますが2012年も残すところ僅かとなりました。

一人でも多くの人にとって良い年が2013年であるように。またそれが継続するように。
そして、もっともっと楽しめるように。

2013年もぜひ宜しくお願い致します。良いお年を!









HIGHPOSITIONスタッフ一同
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-30 22:19 | Mizuki
予定通り?




ふざけているばかりではなく、本日より少しづつ新着の商品を店頭に並べています。









b0084452_15355120.jpg










b0084452_1536494.jpg










b0084452_15361768.jpg










b0084452_1536303.jpg










b0084452_15364294.jpg










b0084452_15365434.jpg










b0084452_1537638.jpg










b0084452_15371822.jpg

Thank you SOLD









b0084452_15373043.jpg










b0084452_1537434.jpg










b0084452_15375868.jpg











b0084452_15381028.jpg










b0084452_15382257.jpg










b0084452_15383416.jpg











b0084452_1538486.jpg










b0084452_153931.jpg










b0084452_15391658.jpg










b0084452_15392853.jpg










b0084452_1539397.jpg










b0084452_15395969.jpg










b0084452_15401352.jpg










b0084452_15403927.jpg










b0084452_15402495.jpg






生憎な天候ではありますが是非ご覧になりにいらして下さい。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-26 15:47 | Mizuki




しばらく放置しちゃいました、すんません。










聖なる夜だってのに、女性の黒タイツ(40デニールがベスト。60でも可)に鼻の下がロング丈なので

最近入荷した、おすすめのロング丈アウターを2着。










b0084452_18341385.jpg











b0084452_18343526.jpg











b0084452_1835237.jpg











b0084452_183543100.jpg











b0084452_1836010.jpg










b0084452_18362373.jpg











b0084452_18364232.jpg











b0084452_18371123.jpg











b0084452_18373097.jpg











b0084452_18374677.jpg











b0084452_18402344.jpg











b0084452_18403698.jpg











M51パーカ。

珍しくファーフード付いてます。ていうか別々に出てきたものを付けました。

これがあるのとないのとじゃ全く別の服です。

ライニングはついてないので、今日みたいな洗いざらしの髪の毛が2秒で凍っちゃうような日には心許ないです。

なので、下になまら着込んで全部隠しちゃいましょ



アクリルファーのM65パーカを着たいと思ったことは一度もありませんが、M51はそろそろ欲しいです。

良く言えば「こだわり」ですが

悪く言えば「不寛容」です。

良くも悪くも、「凝ってる」んですね、きっと。

でも、古ければ古いほどかっこいい服ってあるんすよ



ちなみに、今ならSMALLもあります。

いい感じにフェードした緑の、ファーフード付きのS。





¥18,690- Thank you so much. SOLD










b0084452_19145084.jpg











b0084452_1915441.jpg











b0084452_19151683.jpg











b0084452_1915379.jpg











b0084452_19162694.jpg











b0084452_1917355.jpg











b0084452_19171973.jpg











b0084452_19173474.jpg











b0084452_1918890.jpg











b0084452_1950684.jpg










b0084452_19183750.jpg











b0084452_19191355.jpg











b0084452_19193134.jpg











丈の長い服ってのは、サイドヴュー(横からの見た目)とリアヴュー(リア充)が格好良く見えますね。



タグもなにもないので詳細不明ですが、イギリスで見つけたウールギャバジンのステンカラー。

early '60sって感じですかね。

深い深い、紺。

ウールギャバジンの艶やかでふにゅっとした生地感や

ザラついたトップボタンなんかが、とてもいい。



随分愛されて育ったようで所々お疲れきちゃってますが

ヨーロッパらしい手直しに、前持ち主の愛情を見ることができます。

完璧ではない愛嬌のある手直し、それが古いヨーロッパ服の真骨頂



真冬にステンカラーだなんて、きっと道産子にはピンとこないと思うので

毎日眺めながら、売れていくのを気長に待っていようと思います。





¥29,400- Thank you so much. SOLD










そんな感じで

もう2、3日もすれば、アメリカから入荷第一便が到着しそうです。

しばしお待ち下さいませ。















きっと今日は愛とピアノでしょ

北国に生まれたから、古くて生な音楽がなおさら暖かい。

嬉しい。

雪国は最高、誰もいない夜の街のギュッとした空気も足の冷たさも暖房の火も、全てが美しい。















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-24 20:30 | Bud
まじで



寒いす










久しぶりにアメリカのHeavy Dutyなとこいきます。










b0084452_16114224.jpg











b0084452_16115821.jpg











b0084452_16121667.jpg











b0084452_16124262.jpg










b0084452_16131086.jpg











b0084452_16133486.jpg










b0084452_16134850.jpg











b0084452_1614564.jpg











b0084452_16143397.jpg






J.C.Higgins'50s~'60s、Searsのハンティング服のラインです。

古いハンティング服フリークにはお馴染みのブランドじゃないでしょうか。

僕はこのブランド大好き、ここのハンティングベストなんかはすごく良い形してます。

ただ用途的なだけではない、機能とファッションの間の良い線いってる服が多い。



この手のハンティングジャケットはいつ見ても格好良いですが、これは特に好バランス。

そして程度がめちゃくちゃいい。

ライニングからマフポケットの内布からなにから、ハリッハリ。

サイズ36って感じなので、珍しくスマートに着れます。



どう頑張ってもブリティッシュには転がせそうにないですが

たまの息抜きカジュアルアウターにいかがでしょうか。

息抜きにしちゃ壮観過ぎますが。





¥26,040-










b0084452_16483262.jpg











b0084452_16484969.jpg











b0084452_16492916.jpg











b0084452_16502748.jpg











b0084452_16505443.jpg






忘れた頃にたまに出てくる、レアスタイル。

'60sのWoolrichです。



なまら格好いいんですが、サイズSMALLがありがた迷惑、ウールのプルオーバでSは小さいです。

「ん~ぅぅ~ぅん~~んあぁっ!ぉら!」ってなります、着る時。

頭が出てきた時にはもう顔が紅潮して真っ赤っか。

まぁそれでも、タイトに着たい方には丁度良いと思います。



ほら、これこそバブアーの内側なんかにはばっちりじゃないでしょうか。





¥6,825- Thank you so much. SOLD










b0084452_17261920.jpg











b0084452_17263226.jpg











b0084452_1727095.jpg











b0084452_17272216.jpg











b0084452_1728226.jpg











b0084452_17273910.jpg











b0084452_17285859.jpg











b0084452_17291821.jpg











b0084452_1729368.jpg






トレンドどころも紹介しないと、まじでセンスない店の的外れな服馬鹿ブログみたいになっちゃいますからね。

うちがやりたいのはそういうのじゃないんで、今にハマるHeavy Dutyです。

やっぱり相撲取りは土俵の上で相撲とらないと、ってのはヤマモトヨウジの言葉でしたっけ。



このブランドのこのスタイルはたまに出てきますが、

単色は見ないし、紺はない。

し、いざ出てきてみたら格好いい。

ただ、トップボタンは交換されていい雰囲気のが付いてるのですが

このPENDLETONの4ポケにもれなくついてくる、この2ホールの平べったいボタンがまじでダサい。

この服の良さを半分以下にしてるので、変えたほうがいいと思います。



アウターにした方が良さそうなサイズですが

これもバブアーの中なんかにいいんじゃないですか。



いないいない~バァブア~





¥7,875- Thank you so much. SOLD










てことで

アウトドア系ウールジャケット勝手にランキング、上位3着の紹介でした。



明日、渡米中だったバイヤーが帰国します。

ほんの少しの手荷物を皮切りに、下旬辺りには過去最多のボリュームで大きな入荷が御座います。

お楽しみに。















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-17 18:44 | Bud
冬の海



b0084452_14205052.jpg






こういう文化大好きです、格好良いすね。

最近インディアナジュエリーとかネイティブラグとかを海外サイトで調べたりしてるんですが、いいですね。

見てるだけでワクワクします。















またもや全然関係ない切り口で始めちゃいましたが

今日は海の男の服です。










b0084452_18322930.jpg











b0084452_1832508.jpg











b0084452_1833641.jpg











b0084452_18341056.jpg











b0084452_18342523.jpg











b0084452_18344368.jpg











b0084452_1835787.jpg











b0084452_18352749.jpg






英軍の物に酷似したダッフルコート。

軍支給品ではありませんが、99パー英国製です。

内タグにある15% OTHER FIBRESってなによ、15パーって結構でかい部分占めてるのになんで秘密よ



着用画像に写る通り、服のカットがすごく美しいです。

サイズの感覚もなんかオタクっぽくて良い、40"/42"とありますがそれが良い感じ。

170cm以上あって60kg前後の方であればいい感じで着れると思います。

大抵のダッフルコート(古着の)は、ビッタビタのサイズで着たら袖が八分くらいになるので

ややでかいくらいの方が、きっと2年後に後悔しないと思いますよ。



冬になる前に、エマールでいけるべと思って洗濯機に僕のスタメンダッフルコート放り込んだんですけど

洗濯中なんかカラカラ聞こえるな~と思ってはいたんですが

洗濯終了の合図を受けて、重たくなったダッフルコート引っこ抜いたら、

縮みとかは全く問題なかったのですが、案の定トグルが見事に全部ぶっ飛んじゃってショック大きいので

まだしばらく売れなかったら僕が買います。





¥23,940- Thank you so much. SOLD










b0084452_1991043.jpg











b0084452_1984588.jpg











b0084452_1994243.jpg











b0084452_195042.jpg











b0084452_1955125.jpg











b0084452_1961030.jpg











b0084452_1965684.jpg











b0084452_1971137.jpg











GLOVERALL、ウールがソフトでいい感じ。

3枚目、右向きの着用画像にダッフルコートの格好良さが収まってます。

US12(Ladies)、GB36など、各国S相当のサイズ表記ですが全然そんなことありません。

これも、Mって感じです。


このブランドはフードが良い





¥19,950- Thank you so much. SOLD










b0084452_1956297.jpg











b0084452_19564439.jpg











b0084452_19571087.jpg











b0084452_19572315.jpg











b0084452_19574667.jpg











b0084452_1958210.jpg











これも"一応"サイズS。

コレ以外を黒でまとめて、ジャック・ホワイトな感じで。


挑戦者求む。

挑戦しやすい価格です。





¥15,540-










そんな感じで

Pコートも良いですが、是非ダッフルコートも気にかけてやって下さい。

男っぽくて、いい服ですよ















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-14 20:46 | Bud
久しぶりのカテゴリー




b0084452_11563964.jpg






なまら可愛い~(幼女趣味ではない)

この子の装いは今の天然系?(リンネルとかそっち系)の女性に通ずるモノがあります。

これ100年前のロンドン、貧困地帯で撮られた写真なんですけどね















天然系にはなにも関係ないお久しぶりのカテゴリーです。










b0084452_12242522.jpg











b0084452_12244817.jpg







モーターサイクル系フリークにはお馴染み、BATESのライダースです。

'70年代前半くらいじゃないですかね。

ていうか、このブランド未だにライダースジャケット作ってるんですね。

アメリカ本国で職人がハンドメイドで手がけてるラインのものはトゥエルブ万円くらいしてるみたいす、流石。

ただ、全然格好良くなくて(というより普段着としては通用しなそうで)笑っちゃいました。



40のサイズ表記ですが、着用感は小さめです。

うちの絵に描いたような草食系スタッフ村田(華奢)が着て画像くらいなので

36とは言いませんが、38くらいの感じだと思います。





余談ですがうちの村田は、「昼飯行ってきます」って言ってコンビニで買ってくるのがでっかいサラダだけだかんね。しかも誕生日聞いたら、「8月31日、やさいの日です!」だって。はは!うける~










b0084452_12402332.jpg











b0084452_12405221.jpg











b0084452_1240382.jpg











b0084452_12413885.jpg











b0084452_12421225.jpg











b0084452_12422647.jpg






ネイビー×イエローに真っ赤なライニング、決してひと目見て「かっこいい」とはならないストレンジな配色が気になります。

「おっと、BATESじゃん。久しぶりに見たけどやっぱり格好ぉ・・・いいのかこれ?なにこの配色、なまらうける~熱帯地にいそうな虫じゃん~。・・・着てみていい?」みたいな。

思えば、このブランドは色が面白い。

これとほぼ同じスタイルで黒×ブラウン、白×青も知ってます。

紺一色やオフホワイト一色(これがめちゃくちゃ格好いい)ってのも見たことありますし、色の感覚で他ブランドと一線を画くしている気がします。


あとはあれですね、袖とのバランスに見て取れると思いますが

このブランドらしい短か過ぎない着丈が良いです。





草食系男子(うちの村田)に始まり、ロールキャベツ男子(うちの佐野)やらなにやら色々あるみたいですが

これ着て昆虫系男子の名を欲しいままにしてください。





¥60,900-















街中クリスマスムードで、なんだかワルツでも聴きたくなりますね















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-10 14:14 | Bud
Spirit




b0084452_13361385.jpg











このトレンチコート感















仕入れの際、機内ではいつも通路側のシートを指定するのですが

少しの油断のせいで今回、帰りの機内で初めて両隣に人がいる状況を経験しました。

右にはエコノミーシートに収まるか収まらないかって体格の、見たところ100kg前後のアキバ系?推定40代の日本人男性

左には妙な光沢を放つ背広に身を包み、血圧高そうな顔色とオイリーなオールバックが印象的な推定50代の日本人男性

やっぱり男なら誰しも、買い付けでの疲労をいとも簡単に忘れさせる思わず口笛でも鳴らしたくなるような豊満な太ももを擁するセクシーな女性の存在を隣のシートに期待し(もちろんそんな期待が現実になったことは一度もない)、ピンク色の雲上アバンチュールを想像してしまうものだと思うのですが、

12時間の退屈な空の旅のお供には充分すぎる、まさかの珍配席。

もし隣がピンクい女性だったらあれなんですけどね、まどろんだふりして1cmづつ身体傾けてどれだけ多くの面積に触れるか、なんてことに時間費やしながら眠ったりとかしたいんですが

なんとも内容の濃い男2人に挟まれちゃって眠れないのなんの。

両隣が眠っちゃってこっちに少しでももたれ掛かろうもんなら鬱陶しいのなんの。

こんな席に追いやったチェックインカウンターのおばちゃんを、ため息つきながら呪いました。



まぁ、そんな話はどうだっていいんですが

そんな状況でまともに眠ることもできず、映画でも見ることにしたんですが

日本語で鑑賞できるのが3本の邦画だけでした。

新しい靴がなんちゃらっていうみぽりんと向井理の映画(なんだこりゃ)、ひみつのアッコちゃん映画版(ラミパスラミパス ルルルルル)、と見て

最後に見たのが「苦役列車」という映画だったのですが、これがよかった。

内容もさることながら、主演の森山未來の演技というか役者っぷりが良かった。

キャストには目を通さずに見たのでエンドロールが流れるまで森山未來だということに気が付かなかったくらい、役にはまっていました。

出演する作品を全く見たことがなかったくせに、綺麗めな、というかアイドル寄りな役者かと思っていたんですが

この苦役列車ではほんと、役者でした。



日本に到着目前に見た森山未來のお陰で、帰りの空の旅も有意義に過ごせましたとさ。



ここ最近は映画を見る機会なんて、仕入れの際の機内でしかないのですが

時間が許すのであればやっぱり映画もいいもんですね。

まぁ、ほんとは森山未來の役作りよりも前田敦子のエロさの方が印象深いんですけど









b0084452_13541335.jpg









THANK YOU SOLD

長めの無駄話で始まりましたが、

今日は、イギリスで見つけた古いレザーベストです。










b0084452_13545460.jpg











b0084452_1424375.jpg











これからの季節にばっちり、というような服では決してないです。

きっとこの先しばらく店頭に並んだままなんじゃないでしょうか。


そんなことはわかっているんですが

今はなき9のつくドメスティックブランドの全盛期の世界みたいで、つい買ってきちゃいました。










b0084452_2056973.jpg











b0084452_2057430.jpg











b0084452_2059419.jpg











b0084452_20591914.jpg











b0084452_20593879.jpg











b0084452_210132.jpg











b0084452_2103427.jpg











b0084452_2105173.jpg






~'50sって感じでしょうか。

なにかしらのライニングだった物に、当時の持ち主によってでしょうか?リメイクで包みボタンが付けられています。

なんだっていいんですが、とにかくただならぬ佇まいです。



年代やその服のプロフィールなんかは知識と経験があってこそですが

そんなこと以前に、その服の存在感や佇まいは、観る者のセンスや魅力的か否かというようなとこを超えて平等です。

なに言ってるかわかりませんが

兎に角、「ない」や「古い」も切り離せませんがそれよりも、「いい」が最優先





僕ならデルンデルンの白いロンTにこれっていう装いが真っ先に目に浮かびますが

今やこれからの時期なんかには、画像のように色味の近いものを何枚も重ねた後にアウターとして。

更にその上にステンカラーコートやウールコート、ガウンなんかを羽織ったりなんかして。

そんな感じでしょうか



まだいらっしゃるであろうonly offensiveな方へのおすすめでした。





¥19,950-















Spirit

まじやべえ















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-07 22:09 | Bud
ヨーロッパ
b0084452_1628412.jpg






曲線。










ボンソワー



HUGEって男性誌があるじゃないですか、もうしばらく見てなかったんですが

久しぶりに目を通してみたら、すごく好きな感じの絵を描く画家とその作品が紹介されていました。

Michaël Borremansという画家でした。





フランスとイギリスからほんの少し持って帰って来ました。










b0084452_1848256.jpg






チロルジャケット、オーストリアの民族衣装です。

雄大な緑とフカフカの羊が目に浮かびそうなこの服は、道産子の僕としては無視できない雰囲気。

モヘアのカーディガンにも通ずる、フォーキーな魅力があります。

機会があれば毎度気にかけますが、メンズ掛けのまとまったデザインはなかなか珍しいです。


この他にもいくつかあります。



¥9,345-










b0084452_19101897.jpg











b0084452_191354.jpg






古めのGloverall。

全体的に丸くてポニャっとしたこの感じ

特別美人ってわけじゃないんだけど、柔らかくて愛嬌のある女の子みたいでかわいらしい。

内気で自信がなさそうな服が好きです。


あ、もちろんフードのついた直球ダッフルコートもいくつか買ってます。



¥18,690- Thank you so much. SOLD










b0084452_19243148.jpg






'60~'70sのFrance。

格好良過ぎない、見ててハラハラしない。

いいとこついてる。

古着って感じ



¥15,540- Thank you so much. SOLD










b0084452_19291100.jpg






イタリアの服。

コートでもジャケットでもない、絶妙な着丈の、コート。



¥15,540- Thank you so much. SOLD










b0084452_20221290.jpg






'50sくらいのイギリスのコート。

妖 麗 艶



¥29,400- Thank you so much. SOLD










b0084452_20284460.jpg






France '40~'50s

The french vintage



追記 : French Army?



¥19,950- Thank you so much. SOLD










b0084452_20392819.jpg











b0084452_20403637.jpg






ビッグサイズケーブルタートル。

ハイゲージでタイトなタートルのストイックさもいいんですが

僕は今ならこっち。

シンガーソングライター感



¥6,195- each Thank you so much. Sold is navy color










b0084452_2046265.jpg






'40~'50s France、カナディアンコート。

古いフレンチワークと言えば、なアイテムですが

この服は着れるサイズがまず出てこない。

袖のボタン2つがオリジナルではないですし、ベルトが欠けてしまってますが

このサイズはほんとに出ない。

袖の裏地のリペアなんかにフランスが垣間見えます。



¥23,100-










b0084452_2055316.jpg






おととしあたりからムートンがかなり気になっています。

世の中が随分かしこまったトレンドなんで、こういうアコースティックで素朴な服を流行らせようと思ってる。

だいたいさ、今は皆クールな格好し過ぎだよ。


ムートンはまじでどんな服よりも暖かい。

このルックスが理想で探してたしちょっとでかいし高かったので、自分の物にしようと思って買って来ましたが

格好いいのでやっぱり店に並べます。



¥23,940-










b0084452_2155976.jpg











b0084452_2161761.jpg











b0084452_2163366.jpg






U.K.Army。

Gore-texか?的なパリっとしたナイロン。

初めて見たのでどんな用途か知りません。

まぁFOUL WEATHERとあるので、そんな感じだと思います。

Lって感じだけど、とりあえず格好良かったので買っちゃいました。



¥13,440- Thank you so much. SOLD















そんな感じで

本入荷は1月中旬辺りを予定してます。


毎日新商品はお目見えしてるんで、ゆっくり待っていてください。





アビアントー















Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。

気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-05 21:57 | Bud
USなんだけどさ。





こんばんわ。

ついに根雪になりそうですね。
路面がつるつるで外を歩くのが億劫になってきました。

本日EUバイヤーが帰国、帰札し、手荷物でほんの少しEUのアイテム、アクセサリーが入荷しました。
今現在は本当に少量なのですが、あと数日後にはもう少し入荷する予定です。


ブログ内でもアナウンスさせていただくので、ご期待ください。



今日は秋冬に大活躍してくれるこのブランドのアイテムをご紹介。





b0084452_20341616.jpg








ウールシャツはすっかり秋冬の定番として定着しましたね。




今回はそれ以外の素敵なアイテムをピックアップ。








b0084452_2036945.jpg









b0084452_20363588.jpg








b0084452_20362166.jpg








b0084452_20471322.jpg



Pendleton Unconstructed JKT


このあたりが気分な方、多い気がします


元々は、仕事帰りのお父さんがスーツを脱いでネクタイを着用したまま羽織る部屋着だったようです。
そのためサイズは少しゆったりめ。

袖や着丈は確かに長めですが、洗濯機に入れ、少し乾燥をかけてあげると
とても良いサイズで着れます。

ガウンのような感じで羽織って細めのパンツとの合わせなど、かっこ良さそうです。

気分はUK。
全然アメリカの服だけど。






b0084452_2045573.jpg









b0084452_20465095.jpg





Wool Pants

ウエスト実寸36インチです。
シャツに比べてあまり見かけないような気がします。

秋冬はパンツもウールで暖かく。

テンションはUK.

全然アメリカの服だけど。



b0084452_2051261.jpg










b0084452_20511859.jpg









b0084452_20513454.jpg










b0084452_20515161.jpg








Wool Knit

御家芸。
ボディーの色、柄の色、入り方。
好きだなぁー。



サイズはLなので、ゆったりめです。

バブワーの中に挟んで着て欲しい。

USの良さをEUの中に溶け込ませて着て欲しい。




ウールシャツ以外にもこんなに素敵なアイテムがあります。

お気になる方、ぜひチェックしてみてください。












Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-12-02 21:02
大きいサイズのお店
カッチリするのに疲れた人へ

カッチリしてるのに、あえて緩いのを合わせたい人へ

そもそもゆったりでしょって人へ。


大きいサイズ、揃ってます。


b0084452_1846527.jpg


柄が入っているのにうるさくない。
落ち着いたトーンが合わせやすい。

Thank you sold



b0084452_18531524.jpg


マンションの窓みたい。
攻め気味のスキニーのお供に。

¥4725


b0084452_1856789.jpg



よーく見たら、実はケーブル,入ってます。ナイス。

¥3675

b0084452_18571860.jpg


こいつ、実はパイル生地。素材感変化球。

¥4725



お次はニットの大きいサイズ



b0084452_1913627.jpg


秋冬の定番ブランドPendleton
サイズぴったりで着るといい男感出過ぎるこの辺も、
サイズで遊んであげるとこなれたスタイリングに。

¥5775

b0084452_1943247.jpg


様々な幅、色で見せるマルチボーダー。素敵。

¥4725

b0084452_19625100.jpg


大好物。混毛コットンニット。

Thank you sold



b0084452_1984832.jpg


ふっといボーダーでほんのりハイネック。ハイセンス。

¥3675


b0084452_19102268.jpg



わお。キング・オブモダン。

¥4095


今季のトレンドでもあるチェスターコートなどのカッチリしたアウターに中に忍ばせて。

Gジャンなどのショート丈の中に着て着丈のバランスで遊び心を。


なんでもかんでもデカければいいってわけではないとは思います。
けど、何でもかんでもピッタリなんてのもつまらないのかなって。


自分らしい着方のバランス、見つけてください。







Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-28 19:17
北国らしく。


雪に雷に風。

欲張り過ぎな天候の本日、皆さんどのように過ごされたのでしょうか。

巷ではインフルエンザ患者も出始め、さらには急性胃腸炎も流行っているんだとか。

なにもかも欲張りすぎですね。

それはさて置き、ブログの更新サボりすぎました、すいません。


これからまた更新していくので、是非ともお付き合いください。




さて、一日にして札幌の街を白銀世界に染め上げた、雪。

いよいよ本格的な冬の到来を感じさせます。

白い息を吐きながら、身を出来るだけ小さくし、寒さを堪える。

そんな季節にピッタリの洋服達を、ご案内。




b0084452_21191865.jpg


アメリカンカジュアルの代表的なイメージのカウチンニットを
Traditionalなスタイルで着てみては。

OJI BOYと呼ばれるスタイルの流れにもしっくりくるアウターかと。

ざっくりしたアイテムをラフに着るのも勿論素敵。
けど、そのイメージトは全く逆のアイテムを合わせて新たなスタイルに昇華させてあげると

もっと素敵。





b0084452_21164343.jpg






b0084452_2117308.jpg






b0084452_2121227.jpg



定番的な。
¥15540





b0084452_21174955.jpg






b0084452_21175934.jpg






b0084452_21222119.jpg



柄のバランス最高。
¥26250





b0084452_21181257.jpg







b0084452_21182564.jpg







b0084452_21225456.jpg




おっと、こんなのも。
¥26250





b0084452_21183410.jpg






b0084452_21184462.jpg






b0084452_21233638.jpg



配色センス抜群。

¥23940


b0084452_21185431.jpg






b0084452_211934.jpg








b0084452_21235378.jpg



個人的にはコレ好きだなー。
Ice SK8

この柄に関しては、新品で何処かのブランドが作っていそう。
これは少し悪く、クールに来て欲しい。

¥20790




見てるだけで、ほっこりするカウチンニット。

しっとりしたウール。

良いコンディション。

良いサイズ。


かなり調子良いカウチン揃っています。


やっと主役で着れる季節です。

北国らしくほっこりしたアウター羽織ましょう。








Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-27 21:48
これもこれも








最近似たようなテンションの物ばかりにご紹介が偏っていますね。

今日はコレです。









b0084452_15471389.jpg










コの字留めのベル型コンマーが付いたお古いBig Yank









b0084452_1549614.jpg










服から学ぶ、色の使い方です。









b0084452_15521352.jpg










b0084452_15522753.jpg










以下、細々したところを









b0084452_15532323.jpg










b0084452_1553363.jpg










b0084452_15535268.jpg










b0084452_1554459.jpg










b0084452_15542116.jpg










b0084452_15543254.jpg















b0084452_15545088.jpg










マフポケットの形状や剥き出しになった胸ポケットの2つのボタン

古いウール特有の光を失ったようなウールの質感

襟、カフス部分の直に肌が擦れやすい箇所への裏地の素材

そして、もちろんzipperも


どれをとってみても言うことなし。


古い洋服だから良いんじゃなく、この服が持っている良さがそうゆうところってことなのだと。。。



さて、どう合わせてみましょうか?

すっきりとしたチノスラックス的なものとか良さそうですね。ブラックデニムのスキニーとかですかね?


色々考えてみると面白くなりそうですね。









Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-19 16:21 | Mizuki
隠れキャラ







今晩辺りいよいよ雪ですかね。そんな天候ですね。



本日は2つ









b0084452_13571793.jpg








何度かご紹介しています。HbarCのシャツ

特にウエスタンシャツで目にする機会が多いブランドです。これもそれです。60年代、70年代ですかね。

妖しい雰囲気のシャドーチェック。

usedのウエスタンシャツにしては珍しい、着丈も短く、着用し易いサイズ感。
線の細さは言うまでもなく、嫌がられないバランスではないかと思います。









b0084452_1444980.jpg










b0084452_1451821.jpg










b0084452_1453164.jpg










b0084452_1454490.jpg










b0084452_146237.jpg










b0084452_14614100.jpg








ソレっぽくならずにこうゆうのを着こなしてほしい。


















b0084452_14353991.jpg










b0084452_14363994.jpg








Orvisのルームシューズ。

こちらも何度か登場しています。アメリカのフィッシングブランド。
大抵はスリッポン型(L.L beanで目にする機会が多いですかね?)が主流な気がするルームシューズ。

コレは珍しくハイカット。踝の上まで温かいですよ。









b0084452_14542212.jpg










b0084452_1454384.jpg










b0084452_14545541.jpg










b0084452_1455720.jpg










b0084452_14552050.jpg










b0084452_14554079.jpg










b0084452_14555574.jpg










b0084452_1457076.jpg










特に共通点はないですが、隠れた良いやつです。。










Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-18 14:59 | Mizuki
フルボディ




重めのやつです。









b0084452_15323946.jpg








50年代のWoolRich

あまり目にしないUS36というサイズ。そういう意味ではとても珍しい部類に入るかもしれません。









b0084452_15532168.jpg










b0084452_15533510.jpg










b0084452_15535362.jpg










b0084452_155456.jpg










b0084452_15542733.jpg










b0084452_15553645.jpg










b0084452_15552487.jpg










b0084452_15554741.jpg










b0084452_15563363.jpg










b0084452_15564488.jpg










b0084452_15565425.jpg










b0084452_1557999.jpg










b0084452_15571917.jpg








特筆するようなダメージも一切ないコンディション

40アップのサイズはアメリカ市場でもよく見るのですが小さいサイズになるほど玉数は下降する一方。

その重量のみならず、比例した、重ための赤い色が雪景色間近の札幌にとてもよく嵌りそうですね。








Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-15 16:06 | Mizuki
ババっと





先日はアニバーサリーSALEに足を運んで頂きまして誠に有難うございました。

何かとバタバタした最近の様子でしたので、本日はちょっと小物をご紹介。

ババっといきます。










b0084452_14315156.jpg










b0084452_1432788.jpg










b0084452_1432188.jpg










b0084452_14322938.jpg










b0084452_1432396.jpg










b0084452_14324980.jpg










b0084452_1433263.jpg










b0084452_14331318.jpg










b0084452_14332625.jpg










b0084452_14334064.jpg










b0084452_14335158.jpg










b0084452_143438.jpg










b0084452_14341625.jpg










b0084452_14343184.jpg










b0084452_1434434.jpg










b0084452_14345856.jpg










b0084452_14351060.jpg










b0084452_14352313.jpg










b0084452_14353410.jpg










b0084452_14355069.jpg










b0084452_14361355.jpg










b0084452_14362563.jpg










b0084452_14364091.jpg










b0084452_14365453.jpg










b0084452_14371089.jpg










b0084452_14372999.jpg










b0084452_14374438.jpg










b0084452_14375583.jpg










b0084452_14381022.jpg










などなど




ちょっと息抜きに如何でしょうか?








Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-13 14:41 | Mizuki
黒いの



b0084452_137963.jpg




















b0084452_1373910.jpg










b0084452_1382482.jpg










b0084452_1384450.jpg








ハラコとニットの組み合わせ。しかも、真っ黒。

カテゴリー的にはなんて表現したらいいのか。。。

フロントにはほぼ全面にハラコ(牛の胎児の毛皮)を使用し、腕、バックとの境を同系色のwoolで編み込んで、
ニット(おそらくアクリルやらとの混紡)と繋ぎ合わせ全体の形を作ったJacket。。

長いですね。

zipperで開閉するタイプなのですが
更にその前面にzipper部分を横断するようにスナップで留めるストラップ
(コレもハラコを使用)が3ヶ所あり、作り自体にも「手の込んだ」印象です。

更にはそのZipper自体も片ヅメの仕様ということでおそらく最近のものではない気がします。
その他、細かい部分を考慮すると、60年代前半頃の製造になるのでしょうか。

ポケットは計3つ。分かり難いのですがフロントに2つ。内ポケットが1つの仕様です。


正直、コーディネートには一苦労が必要ですが、ハマってしまえば唯一無二。









b0084452_14203774.jpg










b0084452_14205538.jpg



¥12,600














b0084452_13473964.jpg










b0084452_134833.jpg











b0084452_13481950.jpg










b0084452_13483489.jpg








パンツは比較的新しい年代のラングラー

新しいとは言え、オリジナルのブラックとなると中々出てこないアイテムです。
最近は敬遠されがちなブーツカットのシルエットですがお好きな方には今がチャンスな時期かも知れませんね。

サイズはW30L32 ¥4,725









b0084452_13592211.jpg










b0084452_13593946.jpg








そして、インナーはここ









b0084452_1405461.jpg










すでに店頭でご覧になって頂いた方も多いかもしれませんがJigsawのコチラも到着しております。
(着用のBlackは最後の1枚が先ほど全てSOLDとなりました。ありがとうございます。)



この色の他に









b0084452_1472897.jpg










b0084452_1474273.jpg








GRAYとBROWNをご用意しています。サイズは相変わらずの2,3での展開です。

STOCK
GRAYサイズ2×2、サイズ3×2
BROWNサイズ2×1、サイズ3×2

Price:All Sold out Thank you










おまけ









b0084452_14223267.jpg










b0084452_14224698.jpg










b0084452_14231011.jpg










オランダ製、ベロア、ダブルのPコート型

おまけじゃないですね。



price:¥11,550










そして最後に以前少しだけ触れた10周年の企画についてを。

突然の話になってしまいますが明日9日(金)から11日(日)までの3日間
感謝の気持ちを込めて店内の商品を除外品なしのAll20%OFFとさせて頂きます。

今回のSaleに関しては店頭での告知も一切行なっていなかったので
普段から僕らがWeb上で発信している諸々の情報を気にして頂いている方のみ知るものです。
特にコレといったDMなども送っていません。

正直、全品除外なしのSaleというのは今まで僕が知る限り行ったことがありません。
そして今後またこのような事が行えるかどうかも未定です。

以下、注意点を

・sale期間中のお取り置きはお受け出来ません。
・すでにお取り置きされている商品は20%OFFの対象外とさせて頂きます。
・ポイントカードの使用、捺印は出来ません。
・SaleはHighpositionのみで行います。他系列店は通常営業となります。

以上予めご了承くださいませ。




それではぜひ、この機会に店頭まで足を運んでみてください。宜しくお願い致します。


【追記】

Saleの3日間は10周年を記念したちょっとした贈り物をご購入者全員に先着でご用意しています。
そちらもぜひお楽しみにしていてくださいね。
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-08 15:42 | Mizuki
pile×pile




今日は似たものを2つ









b0084452_1948232.jpg










b0084452_19481671.jpg








Patagoniaのコレ。有名なやつですね。 Thank you SOLD

特にお古いタイプではないですが
フカフカのコンディション、メンズSmallというサイズ。バッチリだと思います。









b0084452_19495325.jpg










b0084452_1950156.jpg










b0084452_19502717.jpg










b0084452_19503760.jpg










b0084452_19505074.jpg










b0084452_1951033.jpg








特筆することもないですね。文句なしです。持っておいた方が良いと思いますよ。










もう一個









b0084452_19532232.jpg










b0084452_19533744.jpg










b0084452_19534727.jpg









40年代USArmyの山岳部隊に所属していた人間が着用していた、ライナーのパイルジャケット

一緒に出てくるという事は少ないですが
ライナーということでこの上に着るオーバーコート的な物も勿論存在します。









b0084452_19563386.jpg










b0084452_19564865.jpg










b0084452_19565816.jpg










b0084452_1957785.jpg










b0084452_19572073.jpg








フード部に本来ついてあるファーはカットされていますが、コチラもフカフカのgoodコンディション。
medium表記なのでこの手のジャケットにしてはストレスなく着用して頂けると思います。

個人的にはこっちの方が断然おススメ







どちらのパイルにしても雰囲気出ますよ。

冬に向けぜひ。













アメリカ東部はハリケーンの被害で未だ電気など復旧していない地域、家屋などがあるようですね。
この時期ともなれば早朝や夜間はかなり冷え込んでくる地域ではないでしょうか。。。
何が出来るわけでもない自分ですが、1日も早く回復することを願っています。
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-06 20:15 | Mizuki









Florsheimと言えばアメリカの紳士靴ブランドの中でも有名な部類かと思います。

中でも今回は僕ららしい。というかちょいと変わり種が入荷しています。









b0084452_1415677.jpg










b0084452_14195883.jpg










ミドルカットのドレスタイプにウエスタンブーツ等に見られるステッチングによる装飾
ちょうど中間的な面白いニュアンスの靴だと思います。

ガンガン履き込まれてきたであろう革の雰囲気も随分と良い表情をしていますよ。









b0084452_14244591.jpg










b0084452_14245926.jpg










b0084452_14252550.jpg










b0084452_14253783.jpg










b0084452_14262854.jpg










b0084452_14263979.jpg










b0084452_142657100.jpg










b0084452_14271344.jpg










b0084452_14272919.jpg










サイズは7Half Thank you Hold

517あたりのブーツカットと合わせたらおそらく最強なんでしょうけど
今ならスキニーやスリムなんかのパンツと合わせるのが一般的でしょうか。。

雪が降る前にぜひ。









Blog内TOP画面右上のメールのアイコンからすぐにご連絡して頂けます。
気になる商品、プライス、ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

(併設してあるアイコンからは僕らのTwitter、Facebook、mixiのアカウントもご覧頂けます。そちらもぜひ!)
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-04 14:43 | Mizuki
Outerを2つ



またしても雨続きですね。

こんな寒い日には少しヘビーなアウターを2つほど。









b0084452_2193032.jpg










b0084452_2110594.jpg








古いタイプのカデットコート。当時WestPointで販売されていたものでしょうね。
40年代の洋服に多く見られるコの字留めのZipperがグッときます。









b0084452_21133878.jpg










b0084452_21135761.jpg










b0084452_21141418.jpg










b0084452_21164221.jpg










b0084452_21165522.jpg










ありがちなワッペン等の装飾もなく、付け加えコンディションもまずまず悪くないと思います。
シンプルなジャケットではありますが着用頻度が多くなりそうなコートです。














b0084452_21204857.jpg










もう一つはNorthFace Thank you SOLD

茶色のタグが付いた70年代~80年代前半まで製造されていたとされるコチラ。
襟がコーデュロイの切り返しという比較的目にすることが稀なタイプではないかと思います。









b0084452_2125055.jpg










b0084452_21251515.jpg










b0084452_21253091.jpg










b0084452_21254529.jpg










b0084452_212609.jpg










b0084452_21261437.jpg










以上、テイストは全然違いますがアメリカっぽいやつ2つでした。









お問い合わせはu.c.highposition@gmail.comまでお気軽にどうぞ














それから、10周年への沢山のメッセージありがとうございました。

今回のような言葉を掛けて頂けるように、これからもより一層努力し続けます。

今後共よろしくお願いいたします。
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-03 21:38 | Mizuki
Knit







b0084452_17543740.jpg








雨続きで、気温もグッと下がってきましたね。11月に入り、晩秋ということでしょうか?


ニットを3点ご紹介します。














b0084452_17545973.jpg








シンプルなイタリア製のVニット Thank you SOLD

特別なところは一つもないように思いますが
実は襟のリブが2重になっていて、分かり難いのですがちょっとした遊び心が潜んでいます。

それ以外は至って普通。









b0084452_17582841.jpg










b0084452_17584292.jpg










b0084452_17585939.jpg















b0084452_17595850.jpg










RalphのスクールタイプのVニット Thank you SOLD

重たく分厚いwoolが特徴的。安心感があります。もちろん保温力も備え付き。

黒に近い、濃紺。
シンプルながら、袖のラインの付け足し具合が良いですね。










b0084452_1841847.jpg










b0084452_1843493.jpg










b0084452_1853097.jpg















b0084452_1864329.jpg










最後はアルパカのカーディガン。およそ60年代の製造かと思います。 Thank you SOLD

usedのカーディガン特有のちょっとシマリのないゆるいシルエット。
ここにカッコ良さがあると思いますし、ネルシャツとの相性なんて言うまでもなく抜群。

色も市場では出難い暗い色。

一番おすすめです。









b0084452_18153747.jpg










b0084452_18155128.jpg










b0084452_18161442.jpg






























最後になりましたがこの場を借りて少しご挨拶をさせて頂きます。




HIGHPOSITIONは本日11月2日を持ちまして10周年を迎えることになりました。

今こうして1つの大きな節目を迎えることが出来たのもお客様をはじめ日頃からお世話になっている多くの方々のお陰だと心より感謝しております。

僕自身、ハイポジとの出会いはいちお客さんからのスタートで縁あってスタッフとなり現在にまで至りますが
その間、多くの紆余曲折があり、多くの事を経験した、全てが詰まったお店でもあります。

勿論それでけではないですが、「洋服」というカテゴリと真剣に向き合うようになったのもハイポジがあったからだと思っています。

なんだか変な話なんですが、だから僕自身、ハイポジが創業し、
現在の10周年に至るまで客観的に感謝しているというかそんな心境もあったりします。

10年という決して短くなく、楽ではない年月ではありましたが、これに飽き足らず15年、20年と常に新しい発想とそれに付随した様々な要素を継続してご提案していけるよう今まで以上の努力で邁進いたします。

そして、詳細はまた後日。とさせて頂きますが、
10周年ということでささやかではありますが感謝の気持ちを込めたちょっとした企画を計画しています。
そちらもぜひ楽しみにしていてくださいね。


僕らにとってはまた気を引き締め直す、新たなスタート地点が今日です。
これからも温かい目で見守って頂ければ幸いです。

簡単な挨拶ではありますが明日からの11年目も是非よろしくお願いいたします。




HIGHPOSITION STAFF 一同
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-02 19:49 | Mizuki
606




タイトル通りのご紹介です。

Thank you SOLD








b0084452_163102.jpg










b0084452_1632948.jpg










需要と供給のバランスをつけ難いアイテムの一つがスリムシルエットのパンツ。
その中でも特に”606”オンリーで探している。。。なんて人も少なくないのではないでしょうか?









b0084452_1632471.jpg








今回は久しぶりに濃淡の出た雰囲気の良い1本が入荷です。タブはBigE。









b0084452_18315740.jpg










b0084452_18322977.jpg










b0084452_1832515.jpg










b0084452_183393.jpg










b0084452_18333110.jpg










b0084452_18334757.jpg










b0084452_18341225.jpg










b0084452_18343664.jpg










b0084452_18354180.jpg










b0084452_1836758.jpg










b0084452_1836238.jpg










b0084452_18363813.jpg










b0084452_18365379.jpg










上記の画像からも分かると思いますが、フロント右股前と同膝横に小穴を埋めたリペアが計3ヶ所あります。
裾はオリジナルのチェーンステッチ。サイズは実寸でw30L28です。

小さいサイズではありますが、合いそうな方ぜひぜひ。









お問い合わせはu.c.highposition@gmail.comまでお気軽にどうぞ
[PR]
# by michael_hp | 2012-11-01 18:56 | Mizuki
木枯らしレザー




洋服屋が言うことじゃないんですが

正直、お洒落をするのがすごく面倒くさいので

いいな~と思ってほんとに惚れて買った服でも、滅多に着ないってことが多々ある。

そんな悪い癖を自分でわかってるので、よっぽどじゃないと服は買わなくなりましたが(まぁ、それでもひと月でなにも買わないってことはない。服屋だし)、

マブい革ジャンをここしばらく探してます。

気兼ねなく着れる、表革のレザージャケットが欲しい。





これ欲しい。










b0084452_16195390.jpg











b0084452_16234485.jpg











b0084452_16202867.jpg











'60sのバックスキン。


スタイルはもちろんなんですが、

染みやひび割れだらけの革の雰囲気が全部もっていってる。


まるで死花のような服です。










b0084452_17531835.jpg











b0084452_17533534.jpg











b0084452_1754233.jpg











b0084452_1754209.jpg











b0084452_17543556.jpg











レザーと気さくに付き合ってる人って最近いない。

今は男くさくないのが良しとされているっぽいので、仕方ないですね。

まぁこういう服は、好きな人は好きだよねっていうような孤独な立ち位置が似合うんじゃないんですか。



削り出しのボタンがオリジナルですが、一番下のみ交換されています。

気になる方は、コンチョとかに変えれば雰囲気を損なわなくて良いのかもしれないですね。

僕からしたらやりすぎだけど。



ほんと、全てが最高なんですが

レディース掛けなのでいかんせん小さい。

肩周りや袖丈だったりが、小さい。

メンズで言うところの32~34程のサイズです。

このサイズに納得できる方がさらってください。



price : 15,540 Thank you so much. SOLD










あ、それと

中に着ているのが、今季のJIGSAWで個人的に最も楽しみにしていた最新デリバリーです。










b0084452_18291854.jpg











b0084452_18293591.jpg











b0084452_18294955.jpg











b0084452_1830318.jpg











やっぱり今はこういうパープル系の妖しい色が気になる


リブもないですし、VネックニットというよりはウールニットのロンTという言い方がしっくりきます。


肌に直接着ても良し、シャツの上に重ねても良し。

ありそうでなかったところではないでしょうか。

すごくセクシーだと思います。


お気にかかる方は、是非お早めに。





JIGSAW

WOOL JERSEY L/S V NECK T-SHIRTS

WOOL 100%

SIZE : 2,3

COLOR : BLACK,VIOLET

¥7,140















お問い合わせはu.c.highposition@gmail.comまでお気軽にどうぞ
[PR]
# by michael_hp | 2012-10-30 19:31 | Bud